So-net無料ブログ作成

転売せずにカードのショッピング枠を現金にする方法


クレジットカードのショッピング枠を現金化する方法を
いくつか紹介していますが、よくある現金化業者を使った場合、
最悪、あなたが違法に問われる場合があります。


一体現金化のどこが違法になるのでしょうか?


ちなみに、クレジットカード会社の規約違反ということは
周知の事実ですが、これはあくまでカード会社の規約であり、
違法とまではいきません。


ではその理由は何か?


間単に説明すると、現金化業者の場合、あなたのクレジットカードを
使って物品を購入し、それを転売することで、現金化しています。


つまりは、あなたがカードで買った商品を売ってしまったという事実が、
違法になる可能性が高いわけです。。


これは結構知らない方も多いのですが、カードで買った商品は、支払いが完了
するまで所有件はカード会社に所属します。つまり勝手にあなたはカード会社の
所有物を売ってしまったという事になるので、最悪、「詐欺罪」という罪に
問われる可能性が出てきてしまうのです。。。


この話を聞くと、カードの現金化は怖くてできなくなると思います。


ですが、その辺の危険を回避する方法も実はあるのです。


これは他サイトでノウハウが公開されていますが、商品を転売するのではなく、
購入後、キャンセルすることで現金化してしまうという方法です。


もしどうしても現金が必要、ということであれば、そのサイトで紹介している
方法を試してみてください。


⇒カードのショッピング枠を90%の換金率でラクラク現金化

http://blogs.yahoo.co.jp/town_item_cold

個人的に私が試したこともあるので、業者を使うよりは安心できますよ。











.
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。