So-net無料ブログ作成

ある商品をキャンセルしたら現金になりました


カードのキャッシングが一杯になってしまうこと、ありませんか?

そんなこと一度もない、という方には役に立たない情報ですが、
今月末の支払いがピンチ!という方には使える裏技だと思います。

カードのショッピング枠ってご存知かと思いますが、これは
そのままではキャッシングはできませんよね。

かといって、最近よく耳にするクレジット枠の現金化って業者も
たくさんあるけど、ちょっと怪しそうでコワイ。。。

そんな方のために、カンタンにかつ、安心してカードの
ショッピング枠を現金にする方法をお教えします。




実は私がこの方法を知ったのは、ちょっとした偶然からでした。

私はウェブ関係の仕事をしているのですが、あるサイトに使用する
フリー画像を探していたのです。

ネットでいろいろ調べたところ、下記のサイトを見つけました。

こちら
http://sozaicafe.lomo.jp

(普通の素材屋さんのサイトなので、名前は伏せておきます。。。)



このサイトは、素材の同業他社とは違う、恐らく管理人さんが自ら
撮った画像を単品販売しているサイトです。

そこで私はサイトで使用できそうな素材を探し、見つけました。


単品画像の高画質版で、価格は31,500円。

まあ、写真素材としては安くもなく、高くもありません。

私はその場で購入手続きをし、素材をダウンロードしました。




そしてここからです。私がその裏技的な方法を知ったのは。。。



実はダウンロードした素材には問題がなかったのですが、
後日クライアントからの指示で、出来ればカラー写真が良い、
ということを伝えられ、何とかそのサイトの管理人に、モノクロ
処理する前の画像をもらえないか問い合わせをしようと
そのサイトを見ていたのです。

その時、サイトメニューの中に、「キャンセルについて」という
項目があることに気づきました。


通常、ダウンロード販売しているサイトは、画像であれ動画であれ、
キャンセルというのは出来ません。なぜなら一度ダウンロードして
しまえば、コピーが簡単に出来てしまうからです。


しかしそのサイトでは、ダウンロード後のキャンセル(返金)も
2週間以内であればお受けします、と書いてありました。
ただしキャンセル料が10%。例えば31,500円の素材であれば、
3,150円のキャンセル料がかかるわけです。


使わない素材をただ持っていてもしょうがないので、私はキャンセル料
についても了承して、注文をキャンセルすることにしました。

ページにはキャンセルの入力フォームがあり、購入時の
名前とメールアドレス、返金の銀行口座を入力し、
キャンセルの申し込みをしました。


そして後日…


キャンセル承りのメールとともに、私の銀行口座に、キャンセル料を
引いた28,000円がそのサイトから振り込まれてきました。


つまり、クレジットカードで買ったはずの金額が、キャンセルした
ことによって現金化されてしまったということです…


そしてこの方法にはメリットもあります。


巷によくあるクレジットの現金化のサービスは、私は使ったことは
ありませんが、実際、怪しいという噂をよくききます。

クレジットカードの番号はもちろん、個人情報まで相手の会社に
知られてしまうわけですから。

最悪、詐欺にあったり、カード番号が流出してしまうというケースも
あるようです。

また、手数料が高いというのもネックです。

例えば10万円を現金化した場合、専門の業者であれば、良くて85%の
キャッシュバック率ですから。



その点、このサイトを使い、商品をキャンセルをする形にすれば、

相手側には名前とメールアドレスは知られますが、クレジットカードの
番号や個人情報が渡ることはありません。



ちなみに、多少のデメリットもありますので書いておきます。

というのは、金額の単価が安いこと。
ちなみに私が調べたところ、このサイトで一番高い
素材で94,500円でした。なので、それ以上の金額を現金化したい、
という方には向いていません。
(物理的には、何度か繰り返す事で可能ですが…)


また、銀行に返金があるまでに、3日ぐらいかかります。
この辺はシステム上の都合みたいですが、今すぐ現金が必要という
方には向いていません。



ちなみに私がでキャンセルした時はこうでした。
銀行の振込み手数料は、お使いの銀行によって変わりますので
ご参考までに。


購入額 31,500円

キャンセル料(素材サイト)-3,150円
銀行振り込み手数料(素材サイト)-315円
--------------------------------------
受け取る現金 28,000円



結果的に、89%ほどのキャッシュバック率になりますが、業者を
使った場合でも良くて85%ほどのキャッシュバック率なので、
手数料かかかってもこちらの方がトクなわけです。

それより何より、ウェブだけで完結してしまうという点もラクで
いいと思います。

電話をしたり、人と話したりというわずらわしさが一切ありません。

まあ、中にはカードで回数券を買って、金券ショップで売るという方法も
あるみたいですが、何より面倒ですからね(笑)




ちなみにこの素材サイトは、普通に素材販売をしているサイトなので、
何枚も素材を買ってキャンセルするというのはちょっと気の毒ですが、
キャンセル料を払うわけですから気兼ねすることもないかと。

あまり連続してやるのはどうかとも思いますが…



「今月、あとちょっと現金が欲しい!」


と思われる方には、気軽に使える方法ではないでしょうか?










.
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。